12月8日~13日に開催しました「チャレンジドアート&プロダクツ展」に1,073名もの方がご来場いただきました。心から感謝いたします。

多くの方々に、障がいある人が描いた作品と、それをデザインとして活用した製品をご覧いただけ、HCAPの考えていることをお伝えできたと思います
また、たくさんのご感想を聞かせていただけました。今後の活動の励みになります。ありがとうございました。
HCAPは、障がいある人のアートが私たちの暮らしに身近に存在し、自立への一助となるよう、”福祉と経済が両立する社会”を目指して様々な方々と協力し合って活動を進めていきます。

今後とも、よろしくお願いいたします。

アート1  アート5 アート4  アート6 アート7 アート8 アート9 アート10 アート11 アート12 アート13 アート展